日本原子力学会核データ部会主催,
日本原子力学会「シグマ」調査専門委員会,J-PARCセンター,日本原子力研究開発機構原子力基礎工学研究センター,高エネルギー加速器研究機構共催の「2021年度核データ研究会」を開催いたします。

今年度の研究会は,オンライン開催となります。

依頼講演題目および講師は以下のとおりです(敬称略)。

・J-PARCにおける陽子照射施設計画と核データ研究への応用への可能性 前川 藤夫 (J-PARC)
・ステライルニュートリノ探索の現状と展望 丸山 和純 (KEK)
・研究炉JRR-3運転再開!! 松江 秀明(JAEA)
・ANNRIにおける核データ測定研究の現状 木村 敦 (JAEA)
・JENDL-5の概要 岩本 修 (JAEA)
・JENDL-5のベンチマーク  JENDL-5積分テストチーム
・FRENDY第2版の開発 多田 健一 (JAEA)
・共分散データの活用促進に向けて 千葉 豪 (北大)
・チュートリアル「New developments in TALYS and TENDL-2021」 A. Koning (IAEA)
・電子散乱による陽子と原子核の半径測定 須田 利美(東北大)
・原子核で周期表を作ってみたら:エレメンタッチからニュークリタッチへ 萩野 浩一 (京大)
・チュートリアル「ADSの役割と開発課題」 西原 健司 (JAEA)
・サイクロトロンにおけるAt-211生成とAc-225輸入計画 福田 光宏 (阪大RCNP)
・タンデム加速器施設での核医学利用α放射性核種At-211生成 西中 一郎 (QST)
・レーザー駆動重イオン加速器を利用した重粒子線がん治療器入射器の開発 榊 泰直 (QST)
・環境放射能学の発展を目指した加速器質量分析による挑戦的研究 本多 真紀 (JAEA)

 

Important Dates

ポスター発表申込締切 2021年11月9日(火)
           2021年11月15日(月) 午前

参加申込締切     2021年11月12日(金)
           2021年11月16日(火)

報文集原稿締切    2022年 1月7日(金)

Registration

  • Participants should fill out the registration form (Registration > Registration form for SND2021) by November 12 November 16.
  • No registration fee

Abstract

  • Oral and poster presenters should fill out the abstract submission form (Registration > Abstract submission form) by November 9 noon on November 15.
  • Abstract should be written in English.

参加申込

  • 発表者,聴講者いずれの場合も11/12(金)11/16(火)までにRegistration > Registration form for SND2021に必要事項を入力してください。
  • 参加費は無料です。

要旨

  • 口頭発表者,ポスター発表者は11/9(火)11/15(月)正午までにRegistration > Abstract submission formに要旨等を入力してください。
  • 英語で作成してください。